リクルートキャリアのビジョン・ミッション

目指したい未来・社会の姿と、私たちの社会的使命。

今後、少子高齢化が進み、経済低成長を迎える日本では、このまま何もしなければ「働きたくても、働けない」人が激増すると言われています。また、リクルートキャリアが日本で働く約5000人に調査(*)をした結果、現在「働くことに喜びを感じている」人は、就業者全体のうち37.2%でした。

いまや雇用課題は、社会の最重要テーマです。私たちは、雇用構造にイノベーションを起こし、子どもが未来に希望を描ける社会、自分のやりたいことに人生を賭けられる社会、今よりも、もっと働く喜びに満ち溢れた社会の実現を目指しています。

*2015年12月 日本全国の就業者5503名を対象に「働く喜び調査報告書(3.6MB)」調査を実施

Our Vision私たちが目指したい未来

ひとりでも多くの人たちが「働く喜び」を膨らませ、
「働く喜び」の輪が、新たな活力を生み出している社会を創りたい

Our Mission私たちが果たす社会的使命

私たちは、ひとりでも多くの人たちに「働く機会」を
企業に「無くてはならない人材との出会い」を提供し続けます

私たちは、一人一人の「自分の軸となる価値観」と
「かけがえのない持ち味」を何より尊重し、共に探し続けます

私たちは、これまでの価値観・技術・やり方を超えて
雇用構造にイノベーションを起こし続けます

私たちのビジョン・ミッションをより深く知っていただくために