お知らせ記事詳細

中途入社者の活躍・定着に人事・上司が取り組める効果的な施策とは? 「中途入社後活躍支援メソッド」ブックレット(日・英) リクルートキャリアホームページよりダウンロード可能に

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、2018年から2019年にかけて実施・発表したリリース、「中途入社後活躍調査第1弾~第3弾」の情報をまとめ、学習院大学の守島 基博教授の解説などを追加した「中途入社者活躍支援メソッド」のブックレット(日・英)を作成いたしました。リクルートキャリアのホームページより当ブックレットをダウンロードできるようになりましたので、 ご報告いたします。

ブックレット制作にあたり

人事部と現場の連携プレーで入社後活躍の実現を

昨今の求人意欲の高まりや働き方改革の機運の高まりを受け、企業の採用にはじまり人事部の活動はますます重要になっています。そうした状況を受けて、中途入社者が入社後に高い成果を出したり、⾧く働き続けたいと思うようになるにはどのような人事施策が有効なのかを明らかにすることを目的に、調査を行いました。その結果、「現場だからこそ取り組める施策」「人事部だからこそ取り組める施策」が見えてきました。企業の人事部の方々には、ご自身で本メソッドをご活用いただくだけでなく、中途入社者の受入れ部門の上司の方に本ブックレットをお渡しいただき、人事部と現場の連携プレーを実現いただければうれしいです。

20200121_01.jpg
株式会社リクルートキャリア
事業開発室 インキュベーション部
リファラルグループ マネジャー
髙森 純 (たかもり・じゅん)

「中途入社者活躍支援メソッド」ブックレット

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社リクルートキャリア 広報部 社外広報グループ
kouho@waku-2.com 03-3211-7117