1. ホーム>
  2. プレスリリース>
  3. 2012年のプレスリリース>
  4. ITエンジニアのための実務スキル評価サービス『CodeIQ』6月18日(月)オープン!

ITエンジニアのための実務スキル評価サービス『CodeIQ』
6月18日(月)オープン!

2012年6月18日 株式会社リクルート

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)は、本日よりITエンジニアが自身の持つ実務スキルに対する企業の評価を知ることができるサービス『CodeIQ(コードアイキュー)』(https://codeiq.jp/)をオープンいたします。

『CodeIQ』とは?

ITエンジニアの皆さんに、無料でご利用いただけるサービスです。

企業の第一線で活躍するITエンジニアからの出題に解答し、評価フィードバックを受けることで、自身のスキルが、その企業から見て、どの程度のレベルかを把握することができます。
『CodeIQ』では、“市場価値”という曖昧なものではなく、あなたがその企業で求められているレベルに達しているのかどうか、いわば“企業価値”を明らかにします。評価に関しても、自動スコアリングではなく、解答を企業のエンジニアの目で見ることで、正解/不正解だけではなく、センスや考え方といった、より総合的な評価を可能にしています。
また、企業のエンジニアを唸らせた解答の方には、その方とのMeetupの機会が用意されます。「スキル」を軸とした人脈の構築や情報交換を通じて、自身のITエンジニアとしてのキャリアをより充実させることができます。

エンジニアの声をもとにして作ったサービスです

エンジニアが持つ、自身のスキルやキャリアに対する希望や不安の声をもとにして、サービスを作りました。

スキルについて

・今の自分のスキルは、社外でどの程度通じるかを知りたい。
・将来を見据えて、自分はどのようなスキルを身につけるべきかを知りたい。
(会社の都合だけではなく、技術トレンドや、人材市場のニーズを知りたい)
キャリアについて
・自身の成長のために、すごいエンジニアと繋がりたい
・将来に向けて、相談できる人、自分を買ってくれる人を作っておきたい

リクルートの新規事業提案制度「NEW RING」から生まれた事業です

「ゼクシィ」「R25」「ホットペッパー」等を世に送り出した、リクルートの新規事業提案制度(NEW RING)の2011年度の受賞案件です。今年の2月に事業化が決定後、推進組織を新設。事業化決定から4ヶ月というスピードでサービスリリースを行なっています。

6月18日(月)オープン『CodeIQ』
https://codeiq.jp/

リクルートではこれからも、ひとりひとりにあった「まだ、ここにない、出会い。」を届けることを目指していきます。

本件の詳細はこちらよりご覧ください。
20120618.pdf(24 KB)

本件の問い合わせはこちらまで