1. ホーム>
  2. プレスリリース>
  3. 2013年のプレスリリース>
  4. 面倒な就活スケジュール管理を、驚くほど簡単に。便利すぎるスケジュール管理アプリ『就活マネージャー』本日リリース

面倒な就活スケジュール管理を、驚くほど簡単に。便利すぎるスケジュール管理アプリ『就活マネージャー』本日リリース

2013年10月15日 株式会社リクルートキャリア

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:水谷智之)は、立て込む就活スケジュールを簡単・スムーズに管理できるスケジュール管理アプリ『就活マネージャー』を本日リリースいたします。

▼『就活マネージャー』のDLはこちらから
AppStore:
https://itunes.apple.com/jp/app/jiu-huomaneja-by-rikunabi2015/id722073623?mt=8
GooglePlay:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.recruit.shukatsumgr

本件の詳細はこちらよりご覧ください
20131015.pdf

■『就活マネージャー』開発の背景

多くの学生は、就職活動で初めて1日に複数の予定管理を経験します。
しかし、慣れぬ中、日々更新される予定、あふれるタスクに、スケジュール管理ツールを うまく使いこなせず、就職の機会損失につながるケースが散見されます。そこで、 これまで就職活動生を悩ませてきたスケジュール管理の手間を省き、サポートする スケジュール管理アプリ『就活マネージャー』を開発しました。
このアプリひとつで、 登録した企業の情報・スケジュール管理を驚くほど簡単に。学生の負担と機会損失を減らします。

■就活生の悩みを解決する『就活マネージャー』の基本機能 

<就活生の悩み その1>
・予定が多すぎて、もう手帳に書ききれない。
・手帳とスマホ、どこにどうメモしたか忘れた・・・

★企業にまつわる情報を一元管理!  1つのページから必要情報へスムーズにアクセス

登録した企業のマイページURL/IDや選考スケジュール、自身の活動履歴に加え、 企業からのメール、自分で書いたメモ、関連サイトのURLまで、様々な情報に ボタンひとつでアクセスできる。12月以降はリクナビ上でエントリーした企業の 予定が自動で反映されます。

<就活生の悩み その2>
・一つひとつのスケジュールを書き込むのが面倒。
・間違った面接日程を記入していて、既に終わっていた・・・

★受信メールから予定を1タップで自動追加!  入力ミスも、手間もナシ

企業からのメール(※)に記載されたエントリーシート提出、説明会、面接の日時・ 場所などを読み取り、自動的に予定に追加。入力の手間が省けてミスも防げる。 ※ユーザーがGmailを利用している場合のみ対応

<就活生の悩み その3>
・エントリーシートの締切が重なり、混乱

★登録いらずで、エントリーシート締切日をアラート

就活マネージャーに登録した企業のエントリーシート締切日は、自分で登録し忘れていても、 他のアプリユーザーの登録情報から読み込みアラートしてくれ、うっかりミスを減らします。

<就活生の悩み その4>
・会場を間違え、迷って大遅刻した
・企業からの会場案内メールを探すのが面倒

★予定に、会場住所を自動読み込み  急いでいる時も嬉しい、1タップで会場地図を表示

地図アプリとの連携により、予定に追加された会場の住所から、1タップで地図を表示。 企業からのメールを探さなくても場所を確認でき、会場までたどり着ける。

■まだある嬉しい機能
★ Google Calendar(TM)カレンダーアプリケーションとの連携で、リマインダーとしても使えます
★スマホを無くしても、クラウド対応しているから登録データの復元ができます

▼『就活マネージャー』のDLはこちらから
AppStore:
https://itunes.apple.com/jp/app/jiu-huomaneja-by-rikunabi2015/id722073623?mt=8
GooglePlay:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.recruit.shukatsumgr

本件の詳細はこちらよりご覧ください
20131015.pdf