プレスリリース記事詳細

応募数保証型サービス『リクナビ2010地元』スタート!

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)は、2010年3月卒業予定の学生および採用を行う企業向けサービス『リクナビ 2010地元』(http://jimoto.2010.rikunabi.com/)※を 1月23日より新たに開始いたします。 全国9つのエリア(北海道・宮城・埼玉・千葉・富山・岐阜・兵庫・広島・福岡)で同日にサービスを開始いたします。
※上記URLは12月16日よりご覧いただけます。

本サービスの背景と目的;「地元重視の軸」を応援!

少子高齢化・グローバル競争の激化などの環境変化にも関わらず新規学卒者においては、依然、画一的な採用手法・選社規準の傾向が強く存在します。リクルートでは現在の社会にフィットした就職のあり方を念頭に、様々な価値観に基づいた生き方の選択ができるよう、多様な就職と就職活動を応援します。本サービスでは、学生が 「地元重視の軸」から企業を選択する活動を支援いたします。そして、次代を担う若者の地元への定着促進・地域活性に貢献することを目指します。

本サービスの特徴

1、応募数効果保証型の商品;応募数に達しなければ返金!

サービス対象顧客は、2~5人程度の少人数の採用を予定する地場の企業。本サービスでは採用に必要な応募数を保証します。例えば、150人の応募を希望する企業では75万円での掲載とし、万一掲載から約半年経過しても応募数に達しなかった場合、それまでの応募数実績に応じて、全額もしくは差額を返金します。これまで新卒採用に積極的に取り組めなかった企業にも、安心してサービスを活用していただき、地元就職志向の高い学生の就職先確保を目指します。

2、『リクナビ 2010地元』ならではの情報提供;シンプルな情報!

地元で働きたい学生にとって必要な情報を、シンプルに分かり易く伝えます。

3、学生の希望や志向にあったきめ細やかなサポート;条件や志向に合わせたサポート!

学生ひとりひとりの希望条件や志向(地元の具体的な希望勤務地、希望業種・職種、就職先企業に求めるものなど)に合わせた、きめ細やかな情報提供を行うことで、自分では探せなかった企業の発見を促し、興味・行動喚起を図っていきます。なお、参画企業に対しては、保証応募数に達するまで、全面的にサポートします。


▼本件の詳細はこちらよりご覧ください
20081215.pdf (284.9 KB)