プレスリリース記事詳細

「働くリアル」を感じよう!全学年向け『リクナビ インターンシップ&キャリア』6月1日オープン

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO :柏木 斉)は、すべての学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専)を対象にした『リクナビ インターンシップ&キャリア』(http://job.rikunabi.com/2013/)を本日オープンします。

リクナビ インターンシップ&キャリアのコンセプト

実際に職業体験を行う インターンシップは、「何のために働くのか」「仕事を通じて何を実現したいとのか」といったキャリア観を形成するための「働く」を知る重要な機会となっています。一方、こうした機会は学業への配慮がなされ、また十分な機会が提供される必要もあります。そこで、以下の3点をコンセプトに掲げ、「働くリアル」を感じられ、キャリア観を形成する一助となるサイトを目指します。

  1. "良質な実際の仕事体験やキャリア観形成の機会"が得られる情報の提供
  2. 学生の授業の妨げとならない情報の提供
  3. 上記のような機会をできるだけ、多くの学生に提供

リクナビ インターンシップ&キャリアの特徴


1.自宅や大学から参加可能! 発言も自由にできる!オンラインプログラム「リクナビチャンネル」
" 辛いこと"、でもその先に"楽しさ"がある「働くリアル」を感じて、考えて、発信できる企業と学生の双方向コミュニケーションプログラム。オンラインで展開されるセミナーに参加し、チャットやアンケートで働く社会人とコミュニケーションします。自宅や大学にいながら、場所を超えて、働く社会人の「本音」が聞け、発言もできます。夕方~夜の時間帯や土日に開催されるので、学業との両立もスムーズです。

これまで参加した先輩学生の平均発言率は85%、1セミナーで平均3,000件の発言が出るなど、大好評のオンラインプログラムです。

■主な開催コンテンツ(予定)■
 業界シリーズ:マスコミ、ネット、金融、食品、サービス業界
 職種シリーズ:営業、商品企画・プランニング・マーケティング、店長職
 その他:理系、女子、東海、関西、九州 など

2.豊富な情報!「インターンシップ情報」
企業のインターンシップ情報も掲載。いずれも、実際の仕事体験および職場受け入れがあるプログラムで、さらに学業に配慮した実施日です。(土日祝日、長期休暇中(8月1日-9月中旬)、平日18時以降のいずれか)
また、『リクナビ2012』の先輩45万人以上が受けた無料の自己分析ツール「リクナビ診断」やFacebookの『コネクションサーチ』の案内も行っています!


本件の詳細はこちらよりご覧ください
20110601.pdf (465.3 KB)