プレスリリース記事詳細

2014年新卒者向け "探さない"就職活動 『リクナビダイレクト2014』オープン!

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:水谷智之)は、中堅中小企業と若者のマッチングを支援するリクナビダイレクトにおいて、2014年新卒者向けサービス『リクナビダイレクト 2014』をオープンし、7月16日より企業紹介をスタートいたします。

本件の詳細はこちらよりご覧ください。
20130716.pdf (262.9 KB) 

就職活動生を取り巻く、就職環境

2014年卒の採用活動は大手企業を中心に早いペースで内定出しが進んでおり、6月1日時点の大学生の就職内定率は53.4%(昨年同時期比+5.4ポイント)※1と昨年度に比べて高い水準で推移しています。一方で、同時点で60.9%の就職志望者が就職活動を実施しています※2。2014年度の大卒求人倍率は1.28倍※3と前年度の1.27倍からほぼ横ばいであり、中小や零細企業は依然として業績が厳しく、求人予定数も減少傾向が続いています。その中、採用意欲のある企業と就職を希望する若者の出合いの機会を創出します。
※1※2 大学生の就職内定状況調査(2014年卒) ※3 ワークス大卒求人倍率調査(2014年卒)

名称  『リクナビダイレクト 2014』
URL   http://rikunabi-direct.jp/shinsotsu/
対象者  2013年4月~2014年3月に大学、短大、専門学校、高専を卒業予定で民間企業への就職を希望する者
対象企業   採用予定があり、2週間以内に面談設定が可能な全国の中堅・中小企業
料金体系  入社決定時に企業側に課金、 1名24万円
実績  利用者数 2013年度 39,005名 累計利用企業社数 1,136社

 

 

 

 サービスの特徴

1.企業探し不要!マッチする企業をレコメンド
 企業検索機能を無くし、これまでの就職活動や自分自身を振り返る会員の登録情報と、企業の社風や仕事の特徴を突き合わせ、マッチする求人情報を中心にレコメンドします

  • 2.採用活動中の企業のみをご紹介
     2週間以内に「面談」を予定している企業のみが対象です

3.応募すると、書類選考・筆記試験ナシで必ず企業に会える
 社長を含む担当者と、必ず会えます。お互いが分かりあえる小規模な「面談」から始められます 

4.採用予定人数のみならず、現時点の応募者数も明記
  「若干名」などではなく、採用予定人数をしっかり表記。その求人への応募人数も分かるため、基準をもって就職活動を進められます