プレスリリース記事詳細

「リクナビ2015×地獄のミサワ」で、就職活動の負担を軽減する2つの新サービスをPR!

リクナビ『OpenES』『就活マネージャー』新TV-CM 11月15日(金)よりオンエアスタート

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷 智之)が運営する、日本最大級の新卒・既卒向け就職情報サイト『リクナビ』(http://job.rikunabi.com/)の新TV-CMが、11月15日(金)よりスタートしますので、CMの概要についてお知らせいたします。

▼本件の詳細はこちらよりご覧ください
20131115.pdf 

■“地獄のミサワ”キャラクターが「就職活動で大変だったこと」自慢!
 今年はその負担をリクナビが軽減!?

登場するのは「エントリーにかかった時間自慢」をするOBと、「就活のスケジュール管理に苦労した自慢」をするOB。 思わず「こんなOBいるいる!」と言ってしまいそうなキャラクターたち。若者に人気の「地獄のミサワ」がその画風と独特な台詞で就職経験談を語ります。このキャラクターたちを反面教師に、就職活動の負担を軽減できるリクナビの新サービスを提案しています。

■就職活動生の就職活動負担。エントリーシート作成は平均1530分!

就職活動生が『就職活動』で最も負担だと感じたものはエントリーシートの作成。エントリーシートの作成にかかった時間は、なんと平均1530分(※マクロミル調べ)。また就職活動で必要な“スケジュール管理”についても、管理ミスにより就職活動生と企業との大切な出合いの機会を逃していることが多くあります。
CMでは「就職活動の体験談」を語る就職活動OBキャラクターとして「地獄のミサワ」を起用し、就職活動にかかる負担や、管理ミスなどを象徴的に語ります。その内容を打ち消す形で、「OpenES」「就活マネージャー」といった新サービスを紹介し、就職活動の負担や機会損失を解消する、という訴求を行う内容となっています。

■クレジット表記

▼「それドコ情報?」篇 15秒 ▼「その話はナシ」篇 15秒 ▼「5徹は無理」篇 15秒 
▼「聞きたい系?」篇 15秒  ▼「っちょ、カンベン」篇 15秒  

■オンエア情報

▼11月15日(金)~ 関東・関西・東海圏内にてTVオンエア。
▼TV-CM全5パターンについてはYoutubeにて閲覧可能です。
「リクナビ公式チャンネル」(http://youtu.be/pKE44J0p7OY

 

▼本件の詳細はこちらよりご覧ください
20131115.pdf 

▼「OpenES」の詳細はこちらよりご覧ください
http://www.recruitcareer.co.jp/news/old/2013/131105_01/

▼「就活マネージャー」の詳細はこちらよりご覧ください
http://www.recruitcareer.co.jp/news/old/2013/131015_01/