プレスリリース記事詳細

リクルートキャリアは岩手県大槌町から事業を受託しました

<受託事業内容>
・産業および地域活性化を長期的に担う人材確保
・事業者が職員の成長・定着を長期的・継続的に実現するための対策
・新たな企業誘致、U・Iターン者が定住できる環境整備

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)は、岩手県上閉伊郡大槌町から、大槌町に人材が集まり、継続して産業と人材が成長していく地域を実現するための地域産業振興調査事業を受託しました。「産業および地域活性化を長期的に担う人材確保」においては、12月24日よりリクナビNEXT、2015年1月8日よりリクナビ2015において人材の募集を開始します。

▼本件の詳しいご案内はこちらをご覧ください。
20141224_「Startiing Over 三陸」大槌町事業受託.pdf (204.8 KB)

■人の力で企業の発展と地域社会の活性化を

リクルートキャリアは、少子化や人口流出により、次世代を担う人材が不足しているために産業が衰退する課題を抱えている岩手県三陸地方に対し、事業で培ってきた企業と人を「繋ぐ」ということを活かして企業の発展と地域社会の活性化に貢献していきます。 8月の釜石市からの受託事業に続き『Starting Over 三陸』プロジェクトの一つとして、岩手県上閉伊郡大槌市から事業を受託しました。

■受託事業について

★産業および地域活性化を長期的に担う人材確保

本日12月24日より転職情報サイト「リクナビNEXT」で中途採用の募集、2015年1月8日より「リクナビ2015」で2015年4月入社の新卒社員を対象とした採用募集を開始します。
また、1月上旬より大槌町の魅力や、人材募集企業について紹介する特設サイトが開設されます。

★事業者自らが、職員の成長・定着を長期的・継続的に実現するための対策

採用のみならず、受入側の企業の経営者・管理者・中堅社員に対して、人材マネジメント研修を実施し、また、新入社員に対しては、働く力の育成支援、働く意欲の向上のための支援を行うなど、就職した個人が企業に定着し活躍するまで一貫してサポートしていきます。

・受託期間:2014年12月17日から2015年3月末まで
・対象企業:大槌・釜石域内企業
・参画企業社数:2社(製材業1社、水産加工業1社)
・採用人数:5名

★新たな企業誘致、U・Iターン者が定住できる環境整備

大槌町内でのインターンシッププログラムの実施や、首都圏在住者を中心としたU・Iターンに係る調査を実施し、大槌町に人材が集まり継続して産業と人材が成長していく地域実現に向けた環境整備の為の施策立案を行います。

▼本件の詳しいご案内はこちらをご覧ください。
20141224_「Startiing Over 三陸」大槌町事業受託.pdf (204.8 KB)