プレスリリース記事詳細

ITエンジニアのための実務スキル評価サービス「CodeIQ」がスキル軸でのマッチングを目指すITエンジニア専用の求人サイト「CodeIQ JOBS」をオープン!

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:柳川昌紀)は、ITエンジニアが実務スキルに対する企業の評価を知ることができるサービス「CodeIQ(コードアイキュー)」において、書類ではなくスキル軸でのマッチングを目指すITエンジニア専用の求人サイト「CodeIQ JOBS(https://codeiq.jp/jobs/)」をオープンしました。

本件の詳細はこちらからご確認ください
20150818.pdf (273.5 KB)

■「CodeIQ JOBS」とは

スキル軸でのマッチングを目指す
ITエンジニア専用の転職・求人情報が掲載されている求人サイト

≪特徴1≫企業が求めるスキルと自分のスキルを確認した上で求人に応募できる!

■STEP1 
CodeIQ」で自分のスキルレベルを把握
「CodeIQ」に登録し、「CodeIQ」で提示されている問題に解答するとスキルレベル(初級、中級、上級)を把握することができます。

■STEP2 
CodeIQ 」で得られた評価と企業が求めるスキルを比較
「CodeIQ JOBS」の求人情報には、企業が求めるプログラミング言語/スキルのタグが表示されています。 ITエンジニアは「CodeIQ」の問題解答によって得られた評価を照らし合わせ、スキルがマッチしているか確認できます。

■STEP3 
CodeIQで得られた評価をもとに、「Code IQ JOBS」に掲載されている気になる企業へ応募
応募の際には職務経歴書は不要です。「CodeIQ」で得られた評価をもとに、「CodeIQ JOBS」に掲載されている企業の求人へ応募することができます。


≪特徴2≫
ITエンジニアがスキルを発揮するために必要な情報を掲載!

開発環境や携わるプロジェクト、技術に関する取り組みの詳細など、ITエンジニアがスキルを存分に発揮するための業務、体制、開発環境などが整っているかを知ることができます。

※CodeIQとは?
企業の第一線で活躍するITエンジニアからの出題に解答し、評価フィードバックを受けることで、自身のスキルが、その企業から見てどの程度のレベルかを把握することができるサービスです。

■ 「CodeIQ JOBS」開発背景

ITエンジニアを採用したい企業と転職したいITエンジニアとの課題を解決したい   

IT人材白書によると87.4% のIT企業がITエンジニアについて「大幅に不足している」/「やや不足している」と回答しています。そんな中、企業では人事担当者がITエンジニアのスキルを正しく評価することが難しく、採用後、企業が求めるスキルとITエンジニアのスキルが合わない場合があります。一方、ITエンジニアにとっても、応募時にスキルを存分に発揮できる環境が整っているかなどの情報が少なく、転職を決意できないことがあります。 「CodeIQ」では、そのような企業とITエンジニア双方の課題を解消したいと「CodeIQ JOBS」を開発いたしました。

■概要 (8月18日時点)

掲載社数 約60社
求人数 約65社
業種 情報処理サービス業、情報提供サービス業など
主要言語 Java、PHP、Ruby、C、C++、Pythonなど他多数

 

本件の詳細はこちらからご確認ください
20150818.pdf (273.5 KB)