プレスリリース記事詳細

ITエンジニアのためのスキル評価サービス『CodeIQ』 日本の人事部「HR アワード2015」 において「プロフェッショナル雇用・採用部門 最優秀賞」を受賞

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川昌紀)が運営するITエンジニアのためのスキル評価サービス『CodeIQ』(https://codeiq.jp/)は、株式会社アイ・キュー(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:林城)が主催する日本の人事部「HRアワード2015」において、11月18日に「プロフェッショナル雇用・採用部門 最優秀賞」を受賞いたしましたのでご報告いたします。

▼本件の詳しい内容はこちらをご覧ください。
20151119.pdf (640.3 KB)

プログラミングスキルの可視化により、求職者と求人企業のミスマッチ減少に貢献

『CodeIQ』は企業の第一線で活躍するITエンジニアから出されるプログラミングに関する問題に解答し、解答内容に対して評価フィードバックを受けることで、楽しみながら自身のスキルレベルを把握できるITエンジニア向けのサービスです。

転職意向のあるITエンジニアは、その意思を表明することでCodeIQに登録している求人企業からスカウトを受け取ることができます。求職者であるITエンジニアのスキルが可視化されることで、求人企業が求めるスキルとのミスマッチを減らせる点が評価され、「プロフェッショナル雇用・採用部門 最優秀賞」を受賞いたしました。

日本の人事部「HRアワード」とは

日本の人事部「HRアワード」は、人事、人材開発、労務管理などの各分野において、積極的な活動・挑戦を続けている企業人事部やHRビジネス企業、また、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、人事や人材開発に関わる全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールド全体の活性化を実現することを目的としている表彰式です。


▼本件の詳しい内容はこちらをご覧ください。
20151119.pdf (640.3 KB)