プレスリリース記事詳細

学生向け仕事体験プログラム 「胸アツしごと旅」の実施について

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川昌紀)は、2016年8月20日より、大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専修学校および各種学校の学生、および既卒者を対象とした仕事体験プログラム「胸アツしごと旅」の提供を開始します。

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20160818_2.pdf (727.4 KB)

「胸アツしごと旅」とは

「胸アツ*しごと旅」とは、リクナビが企画をした仕事体験プログラムです。コンテンツは株式会社仕事旅行社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中翼)より提供いただき、「アナウンサーになる旅」「コーチになる旅」「絵本作家になる旅」などを用意しています。
当社では、就職活動を始めるまでに、①自分を知る、②企業・仕事を知る、③就職活動を知る、の3つが重要と考え、各種サービスやイベントなどを通じて、これらを実践する機会を提供してきました。そしてこの度、興味・関心を持ったことを通して「①自分を知る」こと、仕事体験プログラムを通して「②企業・仕事を知る」ことを目的とした「胸アツしごと旅」を企画し、約100名の学生に参加いただく予定です。
社会人になるまでの期間に、さまざまな企業や仕事、ひいては社会を知り、社会に出て実現したいことを見つける一助になればと考えています。

*胸アツ...「胸が熱くなる」を略した言葉。期待に胸が膨らむような様子を表す。

「胸アツしごと旅」の特徴

  1. 本当の職場に訪問
    関係者しか入ることのできない職場の裏側も垣間見ることができます。普段の生活のなかではなかなか見ることのない実際の仕事が体験できます。
  2. プロフェッショナルとの交流
    胸アツな思いを持ったプロフェッショナルと交流できるため、現場の人だけが知る業界のことや仕事の面白さについて、話を聞く機会があります。
  3. 仕事の醍醐味を体験
    それぞれの仕事の醍醐味が体験できるプログラムです。将来の「働く」ということを考える際に、きっと役立つ体験になると考えています。

20160818_03.jpg

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20160818_2.pdf (727.4 KB)