プレスリリース記事詳細

「一人ひとりの転職に寄り添う」転職情報サイト『リクナビNEXT 』 大泉洋さん出演CM第二弾 ウルフルズトータス松本さんも「85点!」と絶賛した 大泉さんが歌う応援歌「笑えれば」再び! 『リクナビNEXT』TV-CM第二弾1月21日(土)オンエアスタート

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区代表取締役社長:柳川昌紀)が運営する、社会人のための転職情報サイト『リクナビNEXT』(http://next.rikunabi.com/)は、2017年1月21日(土)より大泉洋さんが出演するTV-CM第二弾の放送を開始いたします。

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20170120_02.pdf (794.8 KB)

【CMコンセプト】

あなたの人生の転機に、ベストパートナーでいたい。

CMのコンセプトは「一人ひとりの転職に寄り添う」こと。人生の転機に、転職を考え始める瞬間に、そっと寄り添う。そんな存在として、前作に引き続き、転職に悩む人を歌で励まし背中を押す男性を大泉洋さんが演じています。人生の中で色々なことがあっても、帰り道にふと笑えれば――。前回のCMで歌詞に共感したなどの好評の声を受け、今作でも大泉さんに、応援歌として「笑えれば」を熱唱頂きます。

20170120_01.jpg

「続・応援歌銭湯」篇

20170120_02.jpg

「続・応援歌屋上遊園地」篇

【CMストーリー】

<「続・応援歌銭湯」篇>
とある銭湯の脱衣場。若い男性が扇風機の前に立ち「転職な~」とつぶやいていると、「とにかく笑えれば~」という歌声が聞こえてきます。声の主に目を向けると、アイスをマイク代わりに「笑えれば」を軽快に口ずさむ大泉さんの姿が。陽気な雰囲気に思わず笑顔がこぼれた男性に向かい、大泉さんは手に持ったアイスを半分に分けて「はい!」と差し出し、「大丈夫」と優しく声をかけます。

<「続・応援歌屋上遊園地」篇>
休日のデパートの屋上で、「転職どうするの?」「どうしよう...」とやりとりを交わす二人の女性。すると遊具の機関車に乗った大泉さんが、「とにかく笑えれば、それでも笑えれば~」と明るく歌います。その雰囲気につい笑顔を浮かべる女性たち。そのまま機関車で走り去った大泉さんは、女性たちの方へ振り返ると「大丈夫よー!」と、柔和な笑顔でエールを送ります。

「フレフレ、人生」というメッセージと共に、大泉さんの歌と言葉が、転職に悩む人を励まし元気を与える作品に仕上がっています。前作ではSNSで「胸に刺さった」などのお声をいただいた大泉さんの歌声。今回もさらに明るく陽気になった雰囲気と、周囲から絶賛を受けパワーアップした大泉さんの自慢の歌声にご注目ください。

【クレジット情報】
▼「続・応援歌銭湯」篇 15秒/30秒 ▼「続・応援歌屋上遊園地」篇 15秒/30秒

【掲載情報】
2017年1月21日(土)より関東・関西・東海・北海道・広島・福岡ほか、全国主要都市でCM放送。同時に交通広告やWEB動画広告も展開。
特設サイト(http://next.rikunabi.com/promotion/)では1月20日(金)よりCM動画やメイキング映像、特別インタビュー映像をご覧いただけます。
※動画の公開は終了いたしました。

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20170120_02.pdf (794.8 KB)