プレスリリース記事詳細

平祐奈さんが新CMで就活生を熱演!あの名曲をカバーした「応援歌」にも注目。リクナビ2020 新TV-CM動画 2月18日(月)より特設サイトで先行公開!

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小林 大三)が運営する、日本最大級の新卒・既卒向け就職情報サイト『リクナビ2020』(https://job.rikunabi.com/2020/)は、2019年2月23日(土)より新TV-CMを放送開始しますので、概要をお知らせいたします。それに先駆けて、2月18日(月)より特設サイト( https://job.rikunabi.com/2020/media/brand/)にてTV-CM動画を公開致します。

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20190218_01.pdf (1.1 MB)

CMストーリー

キャッチコピーは「大丈夫。自分らしくいこう。」

20190218_01.jpg

今回、平祐奈さんが演じるのは就職活動にのぞむ学生です。本CMは、街中を抜けて面接会場に向かうシーンから始まります。続く回想シーンでは、キャンパスで友人に励まされたり、母親からの応援メッセージを見て思わず電話してしまったり、息抜きのカラオケで友達と大熱唱するなど、就職活動への葛藤を描きます。そして、たどり着いた面接会場の扉前。これまでの経験と個性を自信に変えて、「イイ感じ。」と呟き、扉を開きます。就職活動を控えた学生の皆さんに、PUFFYの「これが私の生きる道」の楽曲をカバーした応援歌を添え、リクナビがエールを送ります。

【クレジット情報】
「わたしの生きる道」篇(15秒・30秒)

【オンエア情報】
2019年2月23日より関東地区他でオンエア。特設サイト(https://job.rikunabi.com/2020/media/brand/)では、2月18日(月)よりCM動画や、平さんのメイキングカット、インタビューが閲覧可能です。

撮影の様子

寒空の中、リアルな「就活生」を演じ切る
寒さ厳しい1月中旬、日も昇らぬ早朝から撮影はスタート。面接のような大事な場面では、「緊張しすぎて泣きそうになるってこの感覚なんだ!」と、頭が真っ白になり手を握りしめることもあったという平さん。冒頭シーンでは、不安と緊張が入り混じる等身大の就活生を演じてくださいました。

20190218_02.jpg

あの名曲をカバー!?のびやかな美声で歌い上げる「応援歌」
本CMでは「応援歌」として、あの名曲を平さんにカバーしていただきました。高い歌唱力と表現力をお持ちの平さん。前半は寄り添うような優しい歌声を、後半はリアルなカラオケを、見事に歌い分けてくださいました。特に後半のカラオケでは、カラオケBOXに友人役と最低限の撮影クルーが入り、ほぼワンコーラスを通しで撮影。アドリブの合いの手、友人との盛り上がりなど、「リアルさ」にこだわりました。

20190218_03.jpg

出演者情報

20190218_04.jpg

平 祐奈

1998年11月12日生まれ。兵庫県出身。2011年映画「奇跡」にてスクリーンデビュー。近年の出演作は、 映画「ReLIFE」(2017年4月)、「未成年だけどコドモじゃない」ヒロイン(2017年12月)、「honey」ヒロイン(2018年3月)など。現在CX「もしもツアーズ」に準レギュラーとして出演。2019年は、BSプレミアムドラマ「女川 いのちの坂道」3月9日(土)夜10:00~10:59 、映画「凜」(2月22日公開)、「10万分の1」主演(公開時期未定) が控えている。 

※プロフィール画像の転用・流用・二次使用はご遠慮ください。

新CMカットデータ

▼クレジット表記 「わたしの生きる道」篇(15秒・30秒)

20190218_05.jpg20190218_06.jpg20190218_07.jpg20190218_08.jpg20190218_09.jpg20190218_10.jpg

20190218_13.jpg

リクルートは東京2020オフィシャルパートナー(人材サービス)です。
株式会社リクルートキャリアは、株式会社リクルートのグループ会社です。

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20190218_01.pdf (1.1 MB)