プレスリリース記事詳細

グローバルの最新研究データと事例から学ぶリファラル採用成否のポイント リファラル採用の「成功と失敗」セミナー開催

※2月21日16:00追記|
本イベントは、新型コロナウイルス感染症が国内で広がっている現状を鑑みて、集合形式でのセミナーは中止し、後日オンラインセミナーでの実施に変更することを決定いたしました。オンラインセミナーに関するお知らせはこちらをご覧ください。
【集合形式でのセミナーの中止とオンラインセミナー実施のお知らせ】リファラル採用の「成功と失敗」セミナー

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)のリファラルリクルーティング支援サービス『GLOVER Refer』は、最新研究データと事例から学ぶ「リファラル採用(※1)」セミナーを2月27日(木)18:00よりグラントウキョウサウスタワーにて開催いたします。当日は、社員に友人知人を紹介してもらい実施する採用手法である「リファラル採用」について、グローバルでのリファラル採用の位置づけや効果に加え、日本においてどのようにその採用手法を活用して"最適な人材"を確保していくのかを専門家より解説いただくとともに、リクルートグループで実施しているリファラル採用の実態についてお話いたします。

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20200206.pdf (974.0 KB)

2部構成となるイベントでは、第1部でリファラル採用についてグローバル規模で研究をされている東京大学社会科学研究所准教授の加藤 晋教授を迎え、「リファラル採用で"良い人"を採る条件」と題した基調講演を行います。第2部では、「リクルートグループ人事による"わが社のリファラル実践録"」と題し、リクルートグループがどのようにリファラル採用を推進しているのかを、人事が直面した葛藤や成功体験などの実話を交え、パネルディスカッションにてお伝えします。

超人口減少社会の到来を目前とし、企業間での人材獲得の争奪戦は今後も激化することが予想されており、 企業はより優秀な人材を確保するために採用の多様化を進めています。リファラル採用は、企業での導入率は71%(※2)と新しい採用手法として浸透していますが、「本当に効果が出るのか」「社員のエンゲージメントが低くてうまくいかない」などの声も聞こえてきます。今回のイベントで、リファラル採用を取り巻く疑問を理解いただき、より多くの企業の採用成功に繋がることを期待しています。

※1:社員に友人知人を紹介してもらい行う採用手法
※2:株式会社リクルートキャリア「リファラル採用に関する調査」(2018)

開催概要

  • 日時
    2020年2月27日(木)18:00~20:00(受付開始|17:30)

  • 会場
    グラントウキョウサウスタワー 41階 アカデミーホール (東京都千代田区丸の内1-9-2)

  • 費用
    無料

  • 定員
    150名(※申し込み多数の際は抽選)

  • 応募方法
    こちらの 応募フォームよりお申し込みください
    ※お申し込み〆切:2020年2月25日(火)12:00

  • プログラム
    • 18:00~18:10|ご挨拶・アイスブレイク
    • 18:10~18:50|「リファラル採用で"良い人"を採る条件」
      東京大学社会科学研究所 准教授 加藤 晋氏
      ※個別取材ご希望の方はその旨別途ご連絡ください
    • 18:55~19:35|パネルディスカッション
      「リクルートグループ人事による"わが社のリファラル実践録"」
      株式会社リクルート住まいカンパニー 経営管理室 人事・総務部 採用グループ 髙橋 恵美氏
      株式会社リクルートキャリア アドミニストレーション統括室 人事部 キャリア採用グループ 梅田 杏奈
      ※個別取材ご希望の方はその旨別途ご連絡ください
    • 19:40~20:00|ネットワーキング・ラップアップ (閉会)

本件の詳細はこちらをご覧ください。
20200206.pdf (974.0 KB)