若手の定着・戦力化を支援する研修「スタメン!」、関西エリアでもサービス開始!

若者向けの仕事紹介カウンターであり、"働いてみたい"と思える納得感ある就職成功の実現を目指し、サービスを提供している就職Shopでは、教育体制の整備がこれからという中小企業向けに、入社した若手社員の定着・活躍を支援する「スタメン!」という研修サービスを行っています。

就職Shopについてはコチラ
https://www.ss-shop.jp/

「スタメン!」は、ビジネスマナーや座学研修ではなく、入社後間もない若手社員がつまづきがちな実際の場面を設定し、PDCAの回し方や周囲と協働し成果につなげることを鍛える、「体感」にこだわった3日間のサービスです。
この研修サービスを開始した背景には、新卒入社社員の3年以内離職率の高止まりという社会問題がより如実な中小企業の実情がありました。「スタメン!」の担当、西山和広は就職Shopで、10年間で約95,000人を超える若者たちの就職・転職の支援を行ってきました。「スタメン!」には、その経験を通じて見えてきた、若者たちが入社してもすぐには「なじめない・動けない・成長できない」でいる理由や対応ノウハウが生かされています。採用支援だけでなく、入社後にわたりスムースな活躍を支援することで、採用する企業と入社する若者の双方にさらに貢献できるサービスを作りたいという想いから立ち上がったサービスだと、西山は語ります。

これまで、首都圏のみを対象に提供していたサービスでしたが、2017年7月から関西エリアでも同サービスを開始しました。
「スタメン!」営業責任者の平山功は、「関西エリアのお客様からは、『これから入ってくる社員には、是非受講してもらいたい』との声が多く、スタメン!を活用した新しい採用方法のご相談も増えてきています。今後はリクルートキャリアのベテランキャリアコーディネーターがスタメン!講師を行っていく予定もあるので、1人でも、1社でも多くのお客様にサービスをご利用いただき、更にサービス価値を磨いていきたいです!」と今後の意気込みを語ってくれました。

リクルートキャリアは「ひとりでも多くの人たちが『働く喜び』を膨らませ、『働く喜び』の輪が、新たな活力を生み出している社会を創りたい」というビジョンを掲げ、これからも「人と組織の可能性」に向き合う事業、サービスにチャンレンジしてまいります。

20171116_share01.jpg