リクルートキャリア社内報誌『はたらぼ』が「2015年度経団連推薦社内報」で「総合賞」を受賞!

リクルートキャリア社内報誌『はたらぼ』が「2015年度経団連推薦社内報」で「総合賞」を受賞!

リクルートキャリアの社内報誌『はたらぼ』(隔月刊・年6回発行)が、2015年度経団連推薦社内報の雑誌・新聞部門で「総合賞」を受賞致しました。(応募総数は204、総合賞受賞は隔月刊では7社。)
『はたらぼ』は「はたらくよろこび」+「laboratory」の造語。2013年3月の創刊当初から「私たちが扱っている業務領域(人材サービス)の社会的な意義を社員一人ひとりが自ら深耕できるよう、常に社会との接点を意識して、広く社会をとらえる視点を持つためのきっかけを作る」ことを目的に制作されています。
受賞号は、巻頭特集「新たなスタート RCA、本気のWill」の2015年4月号と巻頭特集「社会の声を聞きに行こう!」の2015年7月号。
審査員からは「利用者やクライアント、専門家などの外部視点からの本音の話がしっかりまとめられていて、編集者の本気を感じました。きちんとした取材によって、社会変革に取り組む人々の同期から活動内容までがとても良く理解できるように編集された連載など、濃い情報を上手に料理、レイアウトして、読みやすい印象を与えているのは優れた編集力の賜物である。」というコメントをいただいています。

今回の受賞を謙虚に受け止め、今後もリクルートキャリアで働く一人ひとりの社員が元気になり、広く社会をとらえる視点を持つためのきっかけとなる社内報誌を目指し、精一杯制作してまいります。

  • 経団連推薦社内報表彰式1
  • 経団連推薦社内報表彰式2